×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

通常の席でも観劇

新しい歌舞伎座は2013年春の完成予定です!
座席がどうなるかはわかりませんが楽しみに完成を待ちましょう♪
以下は今までの歌舞伎座の座席のことですので、ご参考までに。


歌舞伎の一幕見席に慣れたら、通常のチケットで歌舞伎を観てみては!チケット高いでしょ?などと思わないで下さい。リーズナブルな席もありますよ。歌舞伎座のチケットの基本的な料金設定は「1階桟敷席-17000」「一等席-15000」「二等席-11000」「三等A席-4200」「三等B席-2500」です。公演時間は4〜5時間(幕間時間含み)ですから、幕間にお弁当を食べたり、十分楽しめますね。前売り発売は、公演が行われる月の前月15日からが一般です。(窓口販売は17日から)「チケットweb松竹」や「チケットぴあ」などで購入可能です。「チケットweb松竹」のが取扱席数多いのかな?前売りが残っていれば当日劇場でも買えます。歌舞伎座正面右側に売り場があります。一幕見席のチケット売場とは別です。一幕見席で三幕見ようと思ったら、通常の三等B席の料金と同じ位かもしれません。比較して買うのが良いでしょうね。それともう一つ、言葉が解らないのでは?との心配もご無用!イヤホンガイドがあります。丁寧な説明で解説してくれます。(一幕見席にはイヤホンガイドはないです。)外国の方の為のイヤホンガイドもあります!



運営者情報

当サイトはリンクフリーです。ご自由にどうぞ♪